日々のみ言葉 2月11日

日々のみ言葉 2月11日
○今日のタイトル ナアマンの癒し
○通読箇所 列王記下5ー6章

◇今日の聖句
ナアマンは数頭の馬と共に戦車に乗ってエリシャの家に来て、その入り口に立った。 エリシャは使いの者をやってこう言わせた。「ヨルダン川に行って七度身を洗いなさい。そうすれば、あなたの体は元に戻り、清くなります。」 ナアマンは怒ってそこを去り、こう言った。「彼が自ら出て来て、わたしの前に立ち、彼の神、主の名を呼び、患部の上で手を動かし、皮膚病をいやしてくれるものと思っていた。…」 しかし、彼の家来たちが近づいて来ていさめた。…ナアマンは神の人の言葉どおりに下って行って、ヨルダンに七度身を浸した。彼の体は元に戻り、小さい子供の体のようになり、清くなった。 彼は随員全員を連れて神の人のところに引き返し、その前に来て立った。「イスラエルのほか、この世界のどこにも神はおられないことが分かりました。…」 https://bible.com/bible/1819/2ki.5.新共同訳

◇ひとくち解説
アラムの将軍ナアマンは、「勇士であったが、重い皮膚病を患って」いました。彼は異邦人でありながら神の摂理でイスラエルの預言者エリシャのもとに導かれるのです。「ヨルダン川に行って七度身を洗いなさい」と言われたとき、ナアマンが怒って帰ろうとしたのはなぜだったのでしょうか?それは自分の思っていた方法と違っていたからです。しかし、家来にたしなめられてついに主のお言葉通りに実行するのです。将軍としての権威を捨て、患部を皆の前にさらしながら、川に身を沈めました。6度目までは、なんの変化もありませんでした。しかし、信仰をもってもう一度身を浸したとき、完全に癒されたのです。わたしたちも、自分の方法やプライドを手放し、信仰をもって主の御言葉に聞き従うものでありたいものです。

◇クイズ
エリシャの僕で、嘘をついて、ナアマンから御礼の品を受け取ったのは誰ですか?
1.アカン 2.コラ 3.ゲハジ

広告