日々の御言葉 3月7日

日々のみ言葉 3月7日
○今日のタイトル 新しい契約
○通読箇所 エレミヤ31章

◇今日の聖句
わたしがイスラエルの家と結ぶ契約はこうである──主のことば──。わたしは、わたしの律法を彼らのただ中に置き、彼らの心にこれを書き記す。

◇ひとくち解説
31章はエレミヤ書の頂点です。30:22で示された「あなたがたはわたしの民となり、わたしはあなたがたの神となる」という関係が、どのような契約のもとに成立するのかが記されています。
その契約の基盤となっているのが、「永遠の愛をもって、わたしはあなたを愛した。」(31:3)という主の真実の愛です。その愛のゆえに主はイスラエルの「父」(9節)であり、「牧者」(10節)であられます。大切な子イスラエルが受けた苦しみのゆえに、「わたしのはらわたは彼のためにわななき、わたしは彼をあわれまずにはいられない」(20節)と主は言われます。この主の深い憐れみが新しい創造を生みます(22節)。それは単にバビロン捕囚からの解放ということを超えた「新しい契約」の締結でした。その契約は、石の板にではなく彼らの心に書き記されます。心の核心で体験的に主を知り、罪が取り除かれ「みな主の聖なるものとされ」(31:40)るのです。
主イエスは最後の晩餐の席上で、「この杯は、あなたがたのために流される、わたしの血による、新しい契約です。」(ルカ22:20)と宣言されました。十字架に示された永遠の愛によって、民は新契約へと入れられるのです。「キリストは新しい契約の仲介者です。」(ヘブル9:15)

◇クイズ
2コリント3:6では新しい契約に仕える者を、何に仕える者と言い換えていますか?1.文字 2.恵み 3.御霊

広告

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください