日々の御言葉*3月7日

日々の御言葉 3/7
〇今週のテーマ:内住のキリスト
〇今日のタイトル:宝を土の器に
〇聖句箇所:2コリント4:6-7
◇聖句*****
「闇から光が輝き出よ」と命じられた神は、わたしたちの心の内に輝いて、イエス・キリストの御顔に輝く神の栄光を悟る光を与えてくださいました。ところで、わたしたちは、このような宝を土の器に納めています。この並外れて偉大な力が神のものであって、わたしたちから出たものでないことが明らかになるために。
◇ひとくち解説*****
このみ言葉の中には二つの大切なことが書かれています。一つ目は「土の器」。パウロは自分が貧しく弱く、無であることを自覚していたのです。二つ目は「この宝」。内におられるキリストです。キリストからほとばしり出る神の力をパウロは知っていました。聖霊を受けたわたしたちもまた同じ宝を心に持っています。それは土の器に過ぎない私たちを通して、人々がキリストの顔に輝く神の栄光を見るためです。
◇クイズ*****
天地創造において、神様が「光」の次に創造されたのは何?
A. 大空と水 B. 太陽と月 C. 陸と海 D. 植物
☆聖書をひらいて聖書通読!
 今日の箇所は、民数記1-2章です。

広告

日々の御言葉*3月6日

日々の御言葉 3/6
〇今週のテーマ:内住のキリスト
〇今日のタイトル:内におられる方は強い
〇聖句箇所:1ヨハネ4:1-6
◇聖句*****
愛する者たち、どの霊も信じるのではなく、神から出た霊かどうかを確かめなさい。…イエス・キリストが肉となって来られたということを公に言い表す霊は、すべて神から出たものです。このことによって、あなたがたは神の霊が分かります。イエスのことを公に言い表さない霊はすべて、神から出ていません。これは、反キリストの霊です。…子たちよ、あなたがたは神に属しており、偽預言者たちに打ち勝ちました。なぜなら、あなたがたの内におられる方は、世にいる者よりも強いからです。…
◇ひとくち解説*****
使徒たちの時代から今に至るまで、信仰を惑わそうとする霊は絶えずわたしたちを巧妙に誘惑し、攻撃してきます。どのようにして打ち勝つことができるのでしょうか?それは「本物を知る」ことによってです。銀行の窓口で毎日本物の紙幣を見ている銀行員は、偽札をすぐに見破ることができるでしょう。それと同じように、毎日、毎瞬間、内におられる主キリストを見続けることによって、反キリストの霊を見抜くことができるのです。今日一日御名を崇めながら、キリストを仰ぎ見ましょう!
◇クイズ*****
”真理の霊”(聖霊)はヨハネ福音書15章で何と呼ばれていますか?
A. 告訴者 B. 判決者 C. 弁護者 D. 被告者
☆聖書をひらいて聖書通読!
 今日の箇所は、ルカ23-24章です。

日々の御言葉*3月5日

日々の御言葉 3/5
〇今週のテーマ:内住のキリスト
〇今日のタイトル:住み、巡り歩く
〇聖句箇所:2コリント6:16-18
◇聖句*****
神の神殿と偶像にどんな一致がありますか。わたしたちは生ける神の神殿なのです。神がこう言われているとおりです。「『わたしは彼らの間に住み、巡り歩く。そして、彼らの神となり、彼らはわたしの民となる。だから、あの者どもの中から出て行き、遠ざかるように』と主は仰せになる。『そして、汚れたものに触れるのをやめよ。そうすれば、わたしはあなたがたを受け入れ、父となり、あなたがたはわたしの息子、娘となる。』全能の主はこう仰せられる。」
◇ひとくち解説*****
神殿は神と人間の出会いの場です。人々はどこへ行けば神様と出会うことができるのでしょうか?聖霊を受け、キリストを心に宿し、生き生きとした神の現存の中に生きている人を通してです。今日一日、自分の内におられるキリストを意識して生活しましょう。キリストがあなたを通して巡り歩いて下さいますように!
◇クイズ*****
今日から40日間を受難節(レント)と言いますが、レントの始まりの日は、何と呼ばれていますか?
A. 赤の水曜日 B. 灰の水曜日 C. 黒の水曜日 D. 金の水曜日
☆聖書をひらいて聖書通読!
 今日の箇所は、ルカ21-22章です。

日々の御言葉*3月4日

日々の御言葉 3/4
〇今週のテーマ:内住のキリスト
〇今日のタイトル:キリストがわたしの内に
〇聖句箇所:ガラテヤ2:19-20
◇聖句*****
わたしは神に対して生きるために、律法に対しては律法によって死んだのです。わたしは、キリストと共に十字架につけられています。生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの内に生きておられるのです。わたしが今、肉において生きているのは、わたしを愛し、わたしのために身を献げられた神の子に対する信仰によるものです。
◇ひとくち解説*****
パウロはここで「神に生きる」と言っています。それは「神のために生きる」という意味ではありません。「神のいのちによって生きる」という意味です。生きている主体がもはや欲にまかせて生きる古い自分ではなく、わたしを愛し、わたしのために死んで下さったキリストが、わたしの内で生きて下さるということです。そのために、日々十字架を仰ぎ、キリストの死と一つとなることが大切です。
◇クイズ*****
1861年の今日、アメリカ合衆国大統領に就任した人は「私は、聖書をこれまでに神が人類に与えた最上の賜物と信じる。」と言いました、それは誰?A.リンカーン B.ワシントン C.ルーズベルト D.ガンジー
☆聖書をひらいて聖書通読!
 今日の箇所は、ルカ19-20章です。

日々の御言葉*3月3日

日々の御言葉 3/3
〇今週のテーマ:内住のキリスト
〇今日のタイトル:キリストを住まわせ
〇聖句箇所:エフェソ3:16-19
◇聖句*****
どうか、御父が、その豊かな栄光に従い、その霊により、力をもってあなたがたの内なる人を強めて、信仰によってあなたがたの心の内にキリストを住まわせ、あなたがたを愛に根ざし、愛にしっかりと立つ者としてくださるように。また、あなたがたがすべての聖なる者たちと共に、キリストの愛の広さ、長さ、高さ、深さがどれほどであるかを理解し、人の知識をはるかに超えるこの愛を知るようになり、そしてついには、神の満ちあふれる豊かさのすべてにあずかり、それによって満たされるように。
◇ひとくち解説*****
私たち自身の愛には限界があります。どうしても愛せない、赦せない、無関心になったり、恐れを抱いたりすることがあります。本当に愛することができるようになるためには、心の内にキリストを住まわせ、キリストの愛を体験的に知り、キリストの愛に浸透され、占領されるよりほかは、方法がないのです。「神は愛なり」今日一日、主の現存の内に生きることができますように。
◇クイズ*****
モーセの時代に、神様がご自分の住まう場所と定められたのはどこ?A.神殿 B.幕屋 C.洞窟 D.炎
☆聖書をひらいて聖書通読!
 今日の箇所は、ルカ16-18章です。

日々の御言葉*3月2日

日々の御言葉 3/2
〇今週のテーマ:内住のキリスト
〇今日のタイトル:内におられるキリスト
〇聖句箇所:コロサイ1:26-29
◇聖句*****
世の初めから代々にわたって隠されていた、秘められた計画が、今や、神の聖なる者たちに明らかにされたのです。この秘められた計画が異邦人にとってどれほど栄光に満ちたものであるかを、神は彼らに知らせようとされました。その計画とは、あなたがたの内におられるキリスト、栄光の希望です。このキリストを、わたしたちは宣べ伝えており、すべての人がキリストに結ばれて完全な者となるように、知恵を尽くしてすべての人を諭し、教えています。
このために、わたしは労苦しており、わたしの内に力強く働く、キリストの力によって闘っています。
◇ひとくち解説*****
旧約聖書の時代、神の内住現存の体験は、ごく限られた預言者たちだけに与えられました。イスラエルの民はこの体験を得るために律法を完全に厳守しようと努力してきたのです。ところが、キリストの十字架によって、主は、救いからほど遠かった異邦人である私たちの内に宿られたのです。「内におられるキリスト」これこそ聖書の<秘められた計画>=<奥義>なのです。
◇クイズ*****
コロサイの人々に最初に福音を伝えたのは誰?A.ユキフラス B.アメフラス C.エパフラス D.ヤリフラス
☆聖書をひらいて聖書通読!
 今日の箇所は、ルカ13-15章です。

日々の御言葉*3月1日

日々の御言葉 3/1
〇今週のテーマ:悔い改め
〇今日のタイトル:赦された者の幸い
〇聖句箇所:詩編32:1-5
◇聖句*****
いかに幸いなことでしょう、背きを赦され、罪を覆っていただいた者は。いかに幸いなことでしょう、主に咎を数えられず、心に欺きのない人は。わたしは黙し続けて、絶え間ない呻きに骨まで朽ち果てました。御手は昼も夜もわたしの上に重く、わたしの力は、夏の日照りにあって衰え果てました。わたしは罪をあなたに示し、咎を隠しませんでした。わたしは言いました「主にわたしの背きを告白しよう」と。そのとき、あなたはわたしの罪と過ちを、赦してくださいました。
◇ひとくち解説*****
悔い改めを通った人の顔には輝きがあります。悔い改めは神の喜びと心の躍動へと導きます。もし、新しく何か素晴らしいことを始めたいと願い、そのための力を必要とするなら、まず悔い改めから始めると良いでしょう。それはあたかも、積み木遊びをしている子どもが、新しい何かを創りたいとき、まず目の前にある、今まで創ってきたものを崩さなければならないのに似ています。悔い改めには全く新たな創造に必要な力があります。
◇クイズ*****
サウロが悔い改め、救われたとき、目から何かが落ちました。それはどのようなものだったと聖書に書いてありますか?A.ほこり B.うろこ C.えら D.コンタクトレンズ
☆聖書をひらいて聖書通読!
 今日の箇所は、ルカ11-12章です。