日々の御言葉 11月22日

日々のみ言葉 11月22日
○今日のタイトル 神の人よ
○通読箇所 1テモテ3章

◇今日の聖句
しかし、神の人よ。あなたはこれらのことを避け、義と敬虔と信仰、愛と忍耐と柔和を追い求めなさい。信仰の戦いを立派に戦い、永遠のいのちを獲得しなさい。

◇ひとくち解説
6章では、第1章のテーマに戻ります。「知性が腐って真理を失い、敬虔を利得の手段と考える者たち」(6:5)が教える「違ったこと」から教会を守るということです。それは、若い伝道者テモテには、あまりにも大きな責任のように思えました。
しかしパウロはテモテに「しかし、神の人よ」(6:11)と呼びかけ、奮い立たせます。「神の人」איש־האלהים…それは、モーセ(申33:1)、サムエル(1サム9:6)、エリヤ(1列17:18)、エリシャ(2列4:7)、ダビデ(ネヘ12:24)など、旧約の偉大な指導者たちに与えられた称号です。
彼らを神の人とされた同じ主……「すべてのものにいのちを与え」「ピラトに対してすばらしい告白をもって証しをされた」「王の王、主の主」が、共にいて下さるのです。必ず委ねられた使命を果たすことができるでしょう。 「テモテよ、委ねられたものを守りなさい。」(6:20)

◇クイズ
1:2で、パウロはテモテを何と呼んでいますか? 1.同労者 2.わが子 3.忠実な僕