日々の御言葉 5月12日

日々のみ言葉 5月12日
○今日のタイトル アロンの杖
○通読箇所 民数記17-18章

◇今日の聖句
【主】はモーセに言われた。「アロンの杖をあかしの箱の前に戻して、逆らう者たちへの戒めのために、しるしとせよ。彼らの不平をわたしから全くなくせ。彼らが死ぬことのないようにするためである。」

◇ひとくち解説
12部族の族長の杖(権威の象徴)が集められ、あかしの箱の前に置かれます。その中でアロンの杖のみが、一晩のうちに芽を吹き、花を咲かせ、実を結びました。これをもって主の選びが証明されたのです。このアロンの杖は、「しるし」としてあかしの箱の前に置かれました。 さて、ヘブル書9章によれば、契約の箱の中には「マナの入った金の壺、芽を出したアロンの杖、契約の板がありました」(9:4)。
1.マナ…神が荒野で40年間絶えることなく、民を養われた恵みのしるしです。同時に、民が食べ物に対して不平を言った(民11:6)しるしでもあります。
2.アロンの杖…主が賜物として祭司を選ばれたしるしです。同時に、コラたちが不平を言って反逆し、恐るべき罰を受けたしるしです。
3.契約の板…神が結ばれた永遠の契約のしるしです。同時に、金の子牛の事件で、最初の石板が砕かれたことを思い起こさせるしるしです。
これらのしるしは、神の憐れみと選び、賜物の大きさを表すと同時に、人の弱さ、不確かさをあらわしているのです。あるがままの弱さを認め、主に望みを置く人は幸いです。

◇クイズ
アロンの杖に実ったのは?1.アーモンド 2.ピスタチオ 3.クルミ

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください