日々の御言葉 2月16日

日々のみ言葉 2月16日
○今日のタイトル 生ける神の子キリスト
○通読箇所 マタイ16章

◇今日の聖句
イエスは彼らに言われた。「あなたがたは、わたしをだれだと言いますか。」シモン・ペテロが答えた。「あなたは生ける神の子キリストです。」

◇ひとくち解説
16章は、マタイ福音書の分水嶺と言える重要な章です。イエスはガリラヤ地方で御国の福音を宣べ伝えてこられました。その中で次第に、イエスに従う者(弟子)と、イエスを受け入れない者が、分かれていきます。ついに16章で、道ははっきりと二本に分岐します。イエスを「何者だと言うのか」という質問にどのように答えるかで歩む道が決定するのです。
あなたは生ける神の子キリストです。」…イエスを主・メシアと信じる信仰が天の御国を開く鍵です。この道は十字架へとつながります。イエスを主とすることは、自分の古い生き方を捨て、十字架を負ってイエスに従う道だからです。(24節)この道こそ命に至る道です。
もう一方の道は「神のことを思わないで、人のことを思」う(23節)道です。地上での幸福のみを願い、自分の理想にイエスを従わせようとする生き方です。
今日も、私たちの前に二本の道が伸びています。その分岐に立ち、イエスは私たちを招かれます。「わたしに従って来なさい。」(24節)と。

◇クイズ
弟子たちは3人の人物の名を上げ、人々のイエスに対する印象を伝えました。その3人とは、バプテスマのヨハネとエリヤと誰?1.エレミヤ 2.モーセ 3.イザヤ