日々の御言葉 2月12日

日々のみ言葉 2月12日
○今日のタイトル 生き延びさせるため
○通読箇所 創世記45章

◇今日の聖句
神はあなたがたより先に私を遣わし、いのちを救うようにしてくださいました。…神が私をあなたがたより先にお遣わしになったのは、…大いなる救いによって、あなたがたを生き延びさせるためだったのです。

◇ひとくち解説
ついにヨセフは兄弟の前に正体を明かします。
ヨセフが兄たちに告げる上の言葉は、そのまま創世記の「結論」として最後の章にもう一度繰り返されます。「あなたがたは私に悪を謀りましたが、神はそれを、良いことのための計らいとしてくださいました。それは今日のように、多くの人が生かされるためだったのです。」(50:20)背を向け続ける人類に対して、神は変わりない愛をもって顧みられ、苦難の日々を「大いなる救い」へと変えてくださるのです。
父ヤコブに対する「私のところに下って来てください。רְדָה אֵלַי」(45:9)との言葉が印象的です。37章ではヤコブは「私は嘆き悲しみながら、わが子のところに、よみに下って行きたい。אֵרֵד אֶל־בְּנִי」と願いました。しかし、今、よみにではなく、神の恵みの御手の中にいる<わが子>のもとへと下っていくのです。それはヤコブにとってはエジプトの富よりも尊いものでした。
わたしたちも、神の恵みの大きさと、救いの偉大さを知ったとき、ヤコブとともに言うでしょう。「十分だ」(28節)と。

◇クイズ
46:27によると、エジプトに来たヤコブの家族は全部で何人でしたか。 1.14人 2.66人 3.70人