日々の御言葉 2月9日

日々のみ言葉 2月9日
○今日のタイトル 主が彼とともにおられ
○通読箇所 創世記38-39章

◇今日の聖句
【主】がヨセフとともにおられたので、彼は成功する者となり、そのエジプト人の主人の家に住んだ。彼の主人は、【主】が彼とともにおられ、【主】が彼のすることすべてを彼に成功させてくださるのを見た。

◇ひとくち解説
ヤコブの子らの悪意さえも、主のアブラハムへの約束を止めることはできません。すなわち「あなたの子孫によって、地のすべての国々は祝福を受けるようになる」(22:18)というご計画です。異国の地にあってさえ、ヨセフを通してもたらされる祝福は段階的に大きく広がっていきます。
1.ポティファル家の管理を任されたことで、祝福がその家全体にもたらされました。(5節)
2.監獄の管理を任されたことで、監獄にも祝福が及びました。(23節)
3.エジプト全土の管理を任されたことで、エジプトは飢饉からまぬがれ、ヤコブ一家も救われました。(41章)
この祝福の鍵は「主が彼とともにおられ」たということです。ポティファルの妻から誘惑を受けたとき、ヨセフが、「主人に対して」と言わずに「神に対して」罪を犯すことはできないと言いました。ヨセフは試練を通して、神を畏れ敬う心を成熟させていったのです。そのようなヨセフを、神は見えざる手をもって守り、祝福の源とされました。
神を愛する人たち…のためには、すべてのことがともに働いて益となることを、私たちは知っています。」(ローマ8:28)

◇クイズ
ユダの子のうち、ダビデ王の先祖となったのは? 1.ペレツ 2.ゼラフ 3.シェラ