日々の御言葉 2月4日

日々のみ言葉 2月4日
○今日のタイトル 国に帰りなさい
○通読箇所 創世記30-31章

◇今日の聖句
【主】はヤコブに言われた。「あなたが生まれた、あなたの父たちの国に帰りなさい。わたしは、あなたとともにいる。」

◇ひとくち解説
「見よ。わたしはあなたとともにいてאָנֹכִי עִמָּךְ、…決してあなたを捨てない。」(28:15)という主の言葉から始まったハランへの旅は「わたしは、あなたとともにいる。אֶֽהְיֶה עִמָּֽךְ」(31:3)という言葉によって終りを迎えます。この2つの約束は、ブックエンドのように、20年に及ぶ苦難と痛みの生活を両側から支えます。一見、欺きや策略、妬みや怒りといった、人間の悪事が支配しているように見えますが、結局ヤコブが言ったように「神は…顧みられ」(31:42)たという一言につきるのです。主の憐れみによって、無一物だったヤコブは、約束の地から遠く離れた地で、多くの子供と、豊かな財産を与えられました。また、ヤコブが行く先々で、主はラバンをも祝福されたのです。(30:30)
こうして、約束の地を受け継ぐためにヤコブは帰途につきます。主はわたしたちの行きも帰りも、試練の間中、いつもともにいてくださるお方です。「【主】はあなたを行くにも帰るにも今よりとこしえまでも守られる。」(詩篇121:8)

◇クイズ
ハランの地で最後に生まれたヤコブの子は? 1.ベニヤミン 2.ヨセフ 3.イッサカル