日々の御言葉 1月14日

日々のみ言葉 1月14日
○今日のタイトル 行きなさい
○通読箇所 創世記22-23章

◇今日の聖句
「あなたがこれを行い、自分の子、自分のひとり子を惜しまなかったので、 確かにわたしは、あなたを大いに祝福し、あなたの子孫を、空の星、海辺の砂のように大いに増やす。あなたの子孫は敵の門を勝ち取る。あなたの子孫によって、地のすべての国々は祝福を受けるようになる。あなたが、わたしの声に聞き従ったからである。」

◇ひとくち解説
ここで使われている「行きなさい」(22:2)לֶךְ־לְךָという特別な表現は、他には約束の地への最初の呼び出し(12:1)のみに使われています。神は同じ招きלֶךְ־לְךָをもって、アブラハムを最後にして最大の試練へと向かわせられます。
<イサクの奉献>…それは、今までの契約を白紙撤回するかのように見える理不尽な命令でした。しかし、アブラハムはソドムのために執り成したようには、主に撤回を求めません。かえって「神には人を死者の中からよみがえらせることもできると考え」(へブル11:19)、神に従うことを選びました。この信仰の向こうに「あなたの子孫(単数形=メシア)によって、地のすべての国々は祝福を受けるようになる」(22:18)という約束の地はひろがっているのです。
私たちも今、行き先の見えない試練の中にあります。今までの祝福を手放さなければならないようにも見えるでしょう。しかし、「行きなさい」と言われる主の声に、聞き従い、希望を抱いて進むことができますように。

◇クイズ
今日はお休み

アブラハムの旅まとめ

■ アブラハムの信仰の旅路を、
  次のように「対称形」としてとらえる考え方もあります。

A テラの系図(11:27‒32)
  B 「行きなさい」最初の招き (12:1‒9)
    C エジプトでのサラ・ロトとの別れ(12:10‒13:18)
      D ソドムの敗北 ロト・ソドム王の救出 (14:1‒24)
        E 契約(いけにえと共に) 
          イシュマエル誕生の予告(15:1‒16:16)

          ☆「わたしは全能の神である。
            あなたはわたしの前に歩み、全き者であれ。」
                           (17:1-5)

        E’ 契約(割礼と共に) 
          イサク誕生の予告 (17:6‒18:15)
      D’ ソドムのための執り成し ロトの救出(18:16‒19:38)
    C’ ゲラルでのサラ イシュマエルとの別れ(20:1‒21:34)
  B’ 「行きなさい」最後の試練への招き (22:1‒19)
A’ ナホルの系図 (22:20‒24)

■ また、次のようにとらえることもできます。

A カナンの地に入るまでの75年(25年×3)
B カナンの地で イサクが生まれるまでの25年
C カナンの地で イサクが生まれてからの75年(25年×3)