日々の御言葉 11月11日

日々のみ言葉 11月11日
○今日のタイトル 二本の杖
○通読箇所 ゼカリヤ11章

◇今日の聖句
わたしは屠るための羊を、羊の商人のために飼った。わたしは二本の杖を手にして、ひとつを「好意」と名付け、もうひとつを「一致」と名付けて羊を飼った。 https://www.bible.com/bible/1819/ZEC.11.新共同訳

◇ひとくち解説
9-10章において「御自分の羊の群れ」(10:3)のもとに来られるメシアについて預言されました。11章は、その良い羊飼いであるメシアが拒絶され、悪い羊飼いによってエルサレムが滅亡へと向かうことになるという預言です。
ゼカリヤ自身が良い羊飼いを演じながら預言しています。その手には「慈愛」と「一致」(新改訳2017)という2本の杖があります。それはメシアの性質を示していました。しかし、それが拒絶によって折られてしまいます。
主イエス・キリストこそ良い羊飼いです。その杖は、羊を懲らしめるためのものではなく、「羊のために命を捨てる」(ヨハネ10:11)慈愛の杖と、「羊は一人の羊飼いに導かれ、一つの群れになる」(同16節)という一致の杖でした。その杖は羊を守り力づけるものです。(詩編23:4) ゼカリヤの預言の通り、メシアはご自分の民から拒絶されます。しかし、このことは12章以降のエルサレムの悔い改めと全地の救いへとつながっていくのです。

◇クイズ
今日はお休み

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください