日々の御言葉 3月21日

日々のみ言葉 3月21日
○今日のタイトル 目標を目指して
○通読箇所 フィリピ3章

◇今日の聖句
なすべきことはただ一つ、後ろのものを忘れ、前のものに全身を向けつつ、神がキリスト・イエスによって上へ召して、お与えになる賞を得るために、目標を目指してひたすら走ることです。…わたしたちの本国は天にあります。そこから主イエス・キリストが救い主として来られるのを、わたしたちは待っています。キリストは、万物を支配下に置くことさえできる力によって、わたしたちの卑しい体を、御自分の栄光ある体と同じ形に変えてくださるのです。https://www.bible.com/bible/1819/PHP.3.新共同訳

◇ひとくち解説
パウロが駆け抜けた道、それは「キリストの死の姿にあやかりながら、その復活の栄光に達する」道です。パウロは獄中にありながら、そのゴールに全身を向けつつ、目標を目指してひたすら走りました。
クリスチャンの生き方は、安定的に状態を保つというのではなく、常に「本国」である天に向かって前進してゆく性格のものです。その「本国」で受け取ることになっている約束をいつも思い起こしましょう。魂だけではなく、この卑しい体をさえ、復活されたキリストがもっておられたのと同じ、栄光の体に変えられるのです!この栄えあるゴールを思ったとき、パウロのように、他の一切が色あせ、損失とさえ見えるようになるでしょう。内におられるキリストこそ、変わることのない栄光の希望です!

◇クイズ
パウロは自分が何族の出身だと言っていますか?
1.ユダ族 2.ベニヤミン族 3.レビ族