フィリポ・カイサリア

日々の御言葉 2月15日

日々のみ言葉 2月15日
○今日のタイトル 水のほとりに
○通読箇所 エレミヤ17-18章

◇今日の聖句
祝福されよ、主に信頼する人は。主がその人のよりどころとなられる。彼は水のほとりに植えられた木。水路のほとりに根を張り、暑さが襲うのを見ることなく、その葉は青々としている。干ばつの年にも憂いがなく、実を結ぶことをやめない。…主よ、あなたがいやしてくださるなら、わたしはいやされます。あなたが救ってくださるなら、わたしは救われます。あなたをこそ、わたしはたたえます。 https://www.bible.com/bible/1819/JER.17.新共同訳

◇ひとくち解説
「流れのほとりに植えられた木」の幸いは、詩篇第1篇にも歌われています。大切なことは、その木が、自生したのではなく「植えられた」ということです。主が、その愛の御手をもって、わたしたちを一本一本、生ける水のほとりに植えてくださったのです。そうでなければ、私たちは皆「荒れ地の裸の木」(17:6)なのです。主の恵みに感謝し、流れのほとりにしっかりと根を張りましょう。主イエスは言われます。「父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛してきた。わたしの愛にとどまりなさい。」(ヨハネ15:9) 「どうか、御父が、…その霊により、…あなたがたを愛に根ざし、愛にしっかりと立つ者としてくださるように。」(エフェソ3:17)

◇クイズ
17:11では、不正に富をなす者をある動物に例えています。それは何?1.かえる 2.へび 3.しゃこ

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください