日々の御言葉 2月10日

日々のみ言葉 2月10日
○今日のタイトル 主の神殿
○通読箇所 エレミヤ7-8章

◇今日の聖句
主を礼拝するために、神殿の門を入って行くユダの人々よ、皆、主の言葉を聞け。イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。お前たちの道と行いを正せ。そうすれば、わたしはお前たちをこの所に住まわせる。主の神殿、主の神殿、主の神殿という、むなしい言葉に依り頼んではならない。 https://www.bible.com/bible/1819/JER.7-8.新共同訳

◇ひとくち解説
「昼も夜もわたしは泣こう」(8:23)とエレミヤは、悔い改めを促す主の言葉を泣きながら語り続けました。群衆の中にはイエスをエレミヤのようだと言う人々も多かったようです(マタイ16:14参照)。エレミヤは、神殿という建物や、形だけの礼拝を退けられる主の警告を告げましたが、イエスも、神殿の建物の美しさに驚嘆する弟子に、同じように語られました。(マルコ13:1-2)
「イエスの言われる神殿とは、御自分の体のことだったのである」(ヨハネ2:13)…キリストこそ真の神殿であり、キリストにおいて私たちは神と出会うことができるのです。主イエスは言われます。「わたしを信じなさい。…まことの礼拝をする者たちが、霊と真理をもって父を礼拝する時が来る。今がその時である。…あなたと話をしているこのわたしである。」(4:23-)今日も心のなかで、イエスを主と崇め、御名を呼んで礼拝しましょう。そうすれば、その場所を神殿と変えてくださるでしょう。

◇クイズ
ヨハネ2章で、イエスが神殿を清められた時、人々は、この神殿は建てるのに何年かかったと言いましたか?
1.3年 2.38年 3.46年