日々の御言葉 11月13日

日々のみ言葉 11月13日
○今日のタイトル 主はヤコブを憐れみ
○通読箇所 イザヤ13-14章

◇今日の聖句
まことに、主はヤコブを憐れみ、再びイスラエルを選び、彼らの土地に置いてくださる。寄留の民は彼らに加わり、ヤコブの家に結び付く。…主が、あなたに負わせられた苦痛と悩みと厳しい労役から、あなたを解き放たれる日が来る。…これこそ、全世界に対して定められた計画、すべての国に伸ばされた御手の業である。万軍の主が定められれば、誰がそれをとどめえよう。その御手が伸ばされれば、誰が引き戻しえよう。https://www.bible.com/bible/1819/ISA.13.新共同訳

◇ひとくち解説
13章にはやがてユダ王国を滅ぼし、イスラエルの民を捕囚とするバビロンの運命について記されています。地上のいかなる強国も、主の民に対する態度によってその命運は定められるのです。
主はかつてアブラハムに約束されました。「あなたを祝福する人をわたしは祝福し、あなたを呪う者をわたしは呪う。地上の氏族はすべて、あなたによって祝福に入る。」(創世記12:3)イスラエルの民は全世界に対して祝福の基となる使命を担っています。そのために、「たとえ天の果てに追いやられたとしても、あなたの神、主はあなたを集め、そこから連れ戻される」(申命記30:4)と保証されているのです。
主の民を通して成し遂げられる、万軍の主のご計画が、全世界に実現するよう、今日も祈りましょう。

◇クイズ
14:2では、バビロンのことを「天から落ちた〇〇」と読んでいます。○○とは?
1.太陽 2.月 3.明けの明星

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください