日々の御言葉 7月17日

日々のみ言葉 7月17日
○今日のタイトル これはわたしの愛する子
○通読箇所 マタイ3章

◇今日の聖句
そのとき、イエスが、ガリラヤからヨルダン川のヨハネのところへ来られた。彼から洗礼を受けるためである。…イエスは洗礼を受けると、すぐ水の中から上がられた。そのとき、天がイエスに向かって開いた。イエスは、神の霊が鳩のように御自分の上に降って来るのを御覧になった。そのとき、「これはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」と言う声が、天から聞こえた。https://www.bible.com/bible/1819/MAT.3.新共同訳

◇ひとくち解説
神の子イエスは、聖なるお方です。「この方は、罪を犯したことがなく、その口には偽りがなかった。」(1ペトロ2:24)とある通りです。そのお方が、悔い改める罪人たちの列に加わり、原罪をもつ一人の人間に過ぎないヨハネから、清めの洗礼をお受けになったとは、何という驚きでしょうか!それは、人類の罪を身代わりに負い、「彼は罪人のひとりに数えられた」という預言が実現するためでした。(ルカ22:37)このイエスに対して天は開かれ、御父の言葉が響きます。「これはわたしの愛する子」と。マルコ福音書では「あなたはわたしの愛する子」と、御父のイエスに対する語りかけになっています。一方マタイは「これは」と、ヨハネや周囲の人々、また読者に対して、このイエスを神の子と信じるように、御父が指し示しておられるように記しています。今日も、「罪人を救うために世に来られた」(1テモテ1:15)神の子キリストに目を注ぎましょう!

◇クイズ
洗礼者は悔い改めにふさわしい実を結んでいない人々を何と呼びましたか?
1.いなご 2.まむしの子 3.斧

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください