日々の御言葉 6月18日

日々のみ言葉 6月18日
○今日のタイトル シロアムの池
○通読箇所 ヨハネ9章

◇今日の聖句
弟子たちがイエスに尋ねた。「ラビ、この人が生まれつき目が見えないのは、だれが罪を犯したからですか。本人ですか。それとも、両親ですか。」イエスはお答えになった。「本人が罪を犯したからでも、両親が罪を犯したからでもない。神の業がこの人に現れるためである。…こう言ってから、イエスは地面に唾をし、唾で土をこねてその人の目にお塗りになった。そして、「シロアム――『遣わされた者』という意味――の池に行って洗いなさい」と言われた。そこで、彼は行って洗い、目が見えるようになって、帰って来た。https://www.bible.com/bible/1819/JHN.9.新共同訳

◇ひとくち解説
生まれつき目が見えないということは、本人はもちろんのこと、両親にとってもどれほど大きな苦しみでしょうか。人はみな、心の目が罪によって遮られ、神の御顔を見ることができない状態で生まれます。そのことは、創造主の御心をどれほど痛めていることでしょう。シロアムの池で一人の人の目を開かれた主は、今日、わたしたちの心の目を開いて下さるお方です。「あなたは、…満ち足りている。…』と言っているが、自分が惨めな者、哀れな者、貧しい者、目の見えない者、裸の者であることが分かっていない。…見よ、わたしは戸口に立って、たたいている。」(黙示録3:17,20)今日、わたしたちも心の内に「イエス・キリストの御顔に輝く神の栄光を悟る光」(2コリント4:6)を見、この男のように「主よ、信じます」(9:38)と、キリストを礼拝いたしましょう。

◇クイズ
シロアムの池の水源はどこですか?
1.ヨルダン川 2.雨水 3.ギホンの泉