日々の御言葉 6月8日

日々のみ言葉 6月8日
○今日のタイトル どこまでも無垢
○通読箇所 ヨブ記2章

◇今日の聖句
主はサタンに言われた。「お前はわたしの僕ヨブに気づいたか。地上に彼ほどの者はいまい。無垢な正しい人で、神を畏れ、悪を避けて生きている。お前は理由もなく、わたしを唆して彼を破滅させようとしたが、彼はどこまでも無垢だ。」…サタンはヨブに手を下し、頭のてっぺんから足の裏までひどい皮膚病にかからせた。ヨブは灰の中に座り、素焼きのかけらで体中をかきむしった。彼の妻は、「どこまでも無垢でいるのですか。神を呪って、死ぬ方がましでしょう」と言ったが、ヨブは答えた。「お前まで愚かなことを言うのか。わたしたちは、神から幸福をいただいたのだから、不幸もいただこうではないか。」このようになっても、彼は唇をもって罪を犯すことをしなかった。https://www.bible.com/bible/1819/JOB.2.新共同訳

◇ひとくち解説
ヨブは全身皮膚病に冒され、もはや見分けられないほどの姿になってしまいます。愛する妻に「死ぬ方がましでしょう」と言わせるほどのおぞましい災難でした。絶望的と思える中でヨブは言います。「わたしたちは、神から幸福をいただいたのだから、不幸もいただこうではないか。」…彼は、自分の祝福を条件に神に従うのではなく、自分の境遇に関わりなく、神が神であるがゆえに畏れ敬い、主を愛する人だったのです。調子の良いときに主を賛美することは難しくありません。しかし、どんなときにも主を信頼する人こそ本当の信仰者です。「どのようなときも、わたしは主をたたえ、わたしの口は絶えることなく賛美を歌う。わたしと共に主をたたえよ。ひとつになって御名をあがめよう。」(詩編34:2,4)

◇クイズ
4節でサタンは「〇には〇を申します」と言います。○に入るのは?
1.目 2.歯 3.皮