日々のみ言葉 2月9日

日々のみ言葉 2月9日
○今日のタイトル 
○通読箇所 列王記下1〜2章

◇今日の聖句
エリヤはエリシャに言った。「わたしがあなたのもとから取り去られる前に、あなたのために何をしようか。何なりと願いなさい。」エリシャは、「あなたの霊の二つの分をわたしに受け継がせてください」と言った。… 彼らが話しながら歩き続けていると、見よ、火の戦車が火の馬に引かれて現れ、二人の間を分けた。エリヤは嵐の中を天に上って行った。 …エリシャは自分の衣をつかんで二つに引き裂いた。 エリヤの着ていた外套が落ちて来たので、彼はそれを拾い、ヨルダンの岸辺に引き返して立ち、 落ちて来たエリヤの外套を取って、それで水を打ち、「エリヤの神、主はどこにおられますか」と言った。エリシャが水を打つと、水は左右に分かれ、彼は渡ることができた。 https://bible.com/bible/1819/2ki.2.新共同訳

◇ひとくち解説
預言者エリヤが天に召される日が近づきました。弟子のエリシャは、その後継者となるべく、執拗なまでにエリヤのあとに従います。ギルガル(出エジプトした民が約束の地に入って最初に留まった地)、ベテル(アブラハムが祭壇を築き、ヤコブが神と出会った地)、エリコ(ヨシュアが攻略した最初の町)という重要な町を経由し、ついにエリヤは天に上げられました。エリシャは自分の衣(古い自分)を裂き、エリヤの外套をとり、エリヤがしたようにヨルダン川を割って、歩みました。主イエス・キリストは、エリヤに勝るものとして、救いの業を成し遂げられ、天に上げられました。エリシャがエリヤの後を継いだように、イエスの弟子たちはキリストがなさったように語り、行っていきました。その継承のバトンは、世紀を超えて今私たちの手にあるのです。私たちもまた、聖霊に満たされ、キリストの後継者となることができますように。主は弟子たちに言われます。「はっきり言っておく。わたしを信じる者は、わたしが行う業を行い、また、もっと大きな業を行うようになる。」ヨハネ14:12

◇クイズ
このあとエリシャはエリコの町の水源を清めました。そのとき、何を水源に投げ込みましたか? 1.砂糖 2.塩 3.小麦粉

広告

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください