日々のみ言葉 1月28日

日々のみ言葉 1月28日
○今日のタイトル イエスを見つめながら
○通読箇所 ヘブライ12章

◇今日の聖句
こういうわけで、わたしたちもまた、このようにおびただしい証人の群れに囲まれている以上、すべての重荷や絡みつく罪をかなぐり捨てて、自分に定められている競走を忍耐強く走り抜こうではありませんか、 信仰の創始者また完成者であるイエスを見つめながら。このイエスは、御自身の前にある喜びを捨て、恥をもいとわないで十字架の死を耐え忍び、神の玉座の右にお座りになったのです。 https://bible.com/bible/1819/heb.12.新共同訳

◇ひとくち解説
10章で、大祭司キリストが与えてくださった完成の希望を示した著者は、それを受けとるために、信仰を持つように勧めます。続く11章では旧約の聖徒たちがどのように信仰をもって約束を待ち望んだのかが列挙されています。そして12章では、その信仰の道を歩む偉大な秘訣を教えるのです。「信仰の創始者また完成者であるイエスを見つめながら」もし卑屈になりたいのなら自分自身を見つめなさい。もしつまずきたいのなら他人を見つめなさい。しかし、もし聖人になりたいのならキリストを見つめなさい。惨めな自分に一瞥をくれた後は、ひたすら十字架のキリストを見つめ、信仰と希望とをもって走り抜きましょう。一番である必要はありません。びりでもよいのです。大切なことは諦めないで走り抜くことです。

◇クイズ
11章に列挙されている旧約の信仰者で、一番最初に名前があげられているのは誰ですか?
1.ノア 2.エノク 3.アベル