日々の御言葉*12月6日

日々の御言葉 12/6
○今日のタイトル:その師のように
○通読箇所:ルカ6章

◇今日の聖句*****
敵を愛し、あなたがたを憎む者に親切にしなさい。悪口を言う者に祝福を祈り、あなたがたを侮辱する者のために祈りなさい。あなたの頬を打つ者には、もう一方の頬をも向けなさい。…人にしてもらいたいと思うことを、人にもしなさい。自分を愛してくれる人を愛したところで、あなたがたにどんな恵みがあろうか。罪人でも、愛してくれる人を愛している。…あなたがたは敵を愛しなさい。…そうすれば、たくさんの報いがあり、いと高き方の子となる。…あなたがたの父が憐れみ深いように、あなたがたも憐れみ深い者となりなさい。… 弟子は師にまさるものではない。しかし、だれでも、十分に修行を積めば、その師のようになれる。

◇ひとくち解説*****
「その師のようになれる。」40節のこの言葉は何と大きな励ましでしょうか。私たちは、主がそうであられるように、「憐れみ深い者」(…敵を愛し、侮辱する者のために祈る大きな愛の人)となることができます。私たちの師である、主イエスキリストに似た者と変えられるのです!「修行を積めば」と訳されている言葉は、「準備する」「修復する」「補って満たす」という意味をもっています。特別な難行苦行と言うことではなく、日常生活の中で十字架を負ってイエスに従うことを意味します。今日もキリストは 「わたしのもとに来て、わたしの言葉を聞」(47節)くようにと招いておられます。道かつ真理であるキリスト共に歩むなら、必ず私たちも「師のようになれる」のです。

◇クイズ*****
12弟子を選ぶ前、イエスは徹夜で祈られました。どこで祈られましたか?
1.荒野 2.山 3.家 4.神殿

聖書リンク

広告