日々の御言葉*10月15日

日々の御言葉 10/15
○今日のタイトル:僕は聞いております
○通読箇所:サムエル上3-4章

◇今日の聖句*****
まだ神のともし火は消えておらず、サムエルは神の箱が安置された主の神殿に寝ていた。主はサムエルを呼ばれた。サムエルは、「ここにいます」と答えて、エリのもとに走って行き、「お呼びになったので参りました」と言った。しかし、エリが、「わたしは呼んでいない。戻っておやすみ」と言ったので、サムエルは戻って寝た。・・・・・・主は三度サムエルを呼ばれた。サムエルは起きてエリのもとに行き、「お呼びになったので参りました」と言った。エリは、少年を呼ばれたのは主であると悟り、サムエルに言った。「戻って寝なさい。もしまた呼びかけられたら、『主よ、お話しください。僕は聞いております』と言いなさい。」サムエルは戻って元の場所に寝た。主は来てそこに立たれ、これまでと同じように、サムエルを呼ばれた。「サムエルよ。」サムエルは答えた。「どうぞお話しください。僕は聞いております。」

◇ひとくち解説*****
士師記に見たイスラエルの混乱は、祭司の家にも及んでいました。「そのころ、主の言葉が臨むことは少なく」(1節)という言葉がそのことを表わしています。そのような最暗黒時代でしたが、「神のともし火は消えておらず」、主は、少年サムエルに目を留め、その名を呼ばれました。その後、主は御言葉をもってサムエルにご自身を示されました。
どんなに時代が暗くとも、主の御言葉こそ最後に残されたともし火です。サムエルのように「どうぞお話しください。僕は聞いております」と主の御言葉を、謙遜と信仰とをもって受け取りたいものです。

◇クイズ*****
サムエルが仕えていた神殿はどこにありましたか?
1.エルサレム 2.シロ 3.ベテル 4.ギルアド

<聖書リンク>https://www.bible.com/ja/bible/81/1SA.3.JA1955(口語訳)

広告

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中