日々の御言葉*10月4日

日々の御言葉 10/4
○今日のタイトル:ギデオンの勝利
○通読箇所:士師記7-8章

◇今日の聖句*****
ギデオンは、…イスラエルの陣営に帰って、言った。「立て。主はミディアン人の陣営をあなたたちの手に渡してくださった。」彼は三百人を三つの小隊に分け、全員に角笛と空の水がめを持たせた。その水がめの中には松明を入れさせ、彼らに言った。「わたしを見て、わたしのするとおりにせよ。…」ギデオンと彼の率いる百人が、深夜の更の初めに敵陣の端に着いたとき、ちょうど歩哨が位置についたところであった。彼らは角笛を吹き、持っていた水がめを砕いた。三つの小隊はそろって角笛を吹き、水がめを割って、松明を左手にかざし、右手で角笛を吹き続け、「主のために、ギデオンのために剣を」と叫んだ。各自持ち場を守り、敵陣を包囲したので、敵の陣営は至るところで総立ちになり、叫び声をあげて、敗走した。

◇ひとくち解説*****
ミディアン軍は13万5千人、イスラエルは3万2千人。数の上で圧倒的に不利でしたが、神様は「あなたの率いる民は多すぎる」と言われます。ついにその数は300人まで減らされました。彼らは闇に乗じて近づき、角笛を吹き、水がめを地面に叩きつけて砕きました。中に入っていた松明は明々と輝き、ミディアンは大混乱の内に敗走したのです。
角笛は神の臨在の象徴です。わたしたちも主の現存の中で、「自分という水がめ」を砕きましょう。そうするなら内に宿られた「世の光」であるキリストが暗い世にあって煌々と輝いて下さるでしょう。今日、「主のために」と、御言葉の剣(エフェソ6:17)をもって大胆に出て行きましょう!全能の主はわたしたちを「キリストの勝利の列に従えて」(コロサイ2:15)くださいます。

◇クイズ*****
ギデオンたちが攻める前に、あるミディアン人の兵士が夢を見ます。何かが転がってきて自分たちの陣営を倒す夢でした。転がってきたものとは何? 1.大麦のパン 2.大岩石 3.鉄の車輪 4.丸太

<聖書リンク>https://www.bible.com/ja/bible/81/JDG.7.JA1955(口語訳)

広告