日々の御言葉*9月26日

日々の御言葉 9/26
○今日のタイトル:あなたの罪は赦される
○通読箇所:マルコ2章

◇今日の聖句*****
…イエスが御言葉を語っておられると、四人の男が中風の人を運んで来た。しかし、群衆に阻まれて、イエスのもとに連れて行くことができなかったので、イエスがおられる辺りの屋根をはがして穴をあけ、病人の寝ている床をつり降ろした。イエスはその人たちの信仰を見て、中風の人に、「子よ、あなたの罪は赦される」と言われた。ところが、そこに律法学者が数人座っていて、心の中であれこれと考えた。「この人は、なぜこういうことを口にするのか。神を冒涜している。神おひとりのほかに、いったいだれが、罪を赦すことができるだろうか。」イエスは、彼らが心の中で考えていることを、御自分の霊の力ですぐに知って言われた。「なぜ、そんな考えを心に抱くのか。…人の子が地上で罪を赦す権威を持っていることを知らせよう。」そして、中風の人に言われた。「わたしはあなたに言う。起き上がり、床を担いで家に帰りなさい。」その人は起き上がり、すぐに床を担いで、皆の見ている前を出て行った。

◇ひとくち解説*****
マルコは「神の子イエス・キリストの福音」に焦点を合わせ福音書を書き進めます。イエスの業をもって、イエスが神であることを証明していくのです。律法学者たちがつぶやいたように、神おひとりのほかに、罪を赦すことができるお方はありません。しかしイエスはあえて、「あなたの罪は赦される」と言われます。この人の外側の病気だけでなく、心の中の「罪」という病巣にまで迫り、清めるためでした。こうして、ご自分こそ、罪を取り除き、人間を根本的に救うことのできる「主」であることを明らかにされたのです。わたしたちに求められるのは、どんな障壁があってもこの方の元へと近づいていく、「信仰」なのです。

◇クイズ*****
この後、収税所にいたアルファイの子レビ(マタイ)がイエスの弟子になります。3章で、もう一人、「アルファイの子」として名が挙げられているのは誰? 1.バルトロマイ 2.フィリポ 3.ヤコブ 4.タダイ

<聖書リンク>https://www.bible.com/ja/bible/81/MRK.2.JA1955(口語訳)

広告