日々の御言葉*9月1日

日々の御言葉 9/1
○今日のタイトル:神は、全地の王
○通読箇所:詩編47章

◇今日の聖句*****
神は歓呼の中を上られる。主は角笛の響きと共に上られる。歌え、神に向かって歌え。歌え、我らの王に向かって歌え。神は、全地の王、ほめ歌をうたって、告げ知らせよ。神は諸国の上に王として君臨される。神は聖なる王座に着いておられる。諸国の民から自由な人々が集められ、アブラハムの神の民となる。地の盾となる人々は神のもの。神は大いにあがめられる。

◇ひとくち解説*****
詩編の続きを読みます。詩篇47編では、神への賛美が、単に個人や家族、イスラエルの民だけにとどまらず、「すべての民、全地」のものとなることが歌われています。角笛の響きの中で、都に上り来られる神は、「全地の王」であられるからです。
終末の地平において、この歌は真の意味で実現します。その時には「諸国の民」(異邦人)も、信仰において「神の民」となるのです。「主は全地の王となられる。その日には、主ひとり、その名一つのみとなる。」(ゼカリヤ14:9)「王の王、主の主。」(黙示録19:16)この「新しい歌」のクライマックスに向かって、今日も前進しましょう!

◇クイズ*****
表題に「コラの子」とありますが、次の人々の内、コラの子孫にあたるのは誰?(歴代誌上6章参照)
1.アサフ 2.サムエル 3.ダビデ 4.エルアザル

<聖書リンク>https://www.bible.com/ja/bible/81/PSA.47.JA1955(口語訳)

広告