日々の御言葉*8月9日

日々の御言葉 8/9
○今日のタイトル:命の泉はあなたにあり
○通読箇所:詩編35-36編

◇今日の聖句*****
主よ、あなたの慈しみは天に、あなたの真実は大空に満ちている。恵みの御業は神の山々のよう、あなたの裁きは大いなる深淵。主よ、あなたは人をも獣をも救われる。神よ、慈しみはいかに貴いことか。あなたの翼の陰に人の子らは身を寄せ、あなたの家に滴る恵みに潤い、あなたの甘美な流れに渇きを癒す。命の泉はあなたにあり、あなたの光に、わたしたちは光を見る。あなたを知る人の上に、慈しみが常にありますように。心のまっすぐな人の上に、恵みの御業が常にありますように。

◇ひとくち解説*****
36編の前半には悪人のよこしまな生活が、後半には信仰者への神の恵みが歌われています。天空を満たすほどの「慈愛」と「真理」。神の山のように荘厳な「義」(恵みの業)、深淵のように深い御心にもとずいた「裁き」、全被造物を救ってあまりある「救い」…それらが主から命の泉のように湧き出で、流れて、私たちの渇きを癒やすのです。
イエスキリストは「渇いている人はだれでも、わたしのところに来て飲みなさい。」(ヨハネ7:37)また、「わたしは世の光である。」(ヨハネ8:12)と語られ、ご自分こそこの詩編に詠まれている「命の泉」「光」=主であると宣言されました。今日一日、「命の泉はあなたにあり、あなたの光に、わたしたちは光を見る。」とキリストを見続けることができますように。

◇クイズ*****
36編の表題では、ダビデを「主の僕」と読んでいます。旧約聖書で「主の僕」という称号が最も使われている人物は誰?
1.エリヤ 2.モーセ 3.ダビデ 4.アブラハム

<聖書リンク>https://www.bible.com/ja/bible/81/PSA.35.ja1955(口語訳)

広告

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中