日々の御言葉*4月16日

日々の御言葉 4/16
○今日のタイトル:サマリアで
○通読箇所:使徒言行録8章

◇今日の聖句*****
さて、散って行った人々は、福音を告げ知らせながら巡り歩いた。フィリポはサマリアの町に下って、人々にキリストを宣べ伝えた。
……フィリポが神の国とイエス・キリストの名について福音を告げ知らせるのを人々は信じ、男も女も洗礼を受けた。……エルサレムにいた使徒たちは、サマリアの人々が神の言葉を受け入れたと聞き、ペトロとヨハネをそこへ行かせた。二人はサマリアに下って行き、聖霊を受けるようにとその人々のために祈った。人々は主イエスの名によって洗礼を受けていただけで、聖霊はまだだれの上にも降っていなかったからである。ペトロとヨハネが人々の上に手を置くと、彼らは聖霊を受けた。……ペトロとヨハネは、主の言葉を力強く証しして語った後、サマリアの多くの村で福音を告げ知らせて、エルサレムに帰って行った。

◇ひとくち解説*****
月の後半は使徒言行録の続きを学びます。ステファノの殉教後、エルサレムの教会に対して大迫害が起こりました。生まれたばかりの教会は危機を迎えたのです。多くの信徒が住み慣れた家を後にして町を出なければなりませんでした。しかし、彼らはそのピンチをチャンスに変えたのです。散っていった先々で福音がのべ伝えられ、エルサレムに注がれた聖霊が全世界へと流れ始めました。信徒フィリポはサマリアでキリストを証し、使徒ペトロとヨハネが聖霊を与えていきました。 私たちの内におられるキリストは、どんな危機をも好機へと変えてくださるお方です。信じて前進しましょう!

◇クイズ*****
この後フィリピはエチオピア人の高官を救いへと導きますが、この高官が仕えていた女王は何と呼ばれていますか?
1.シバ 2.カンダケ 3.ワシテ? 4.アタルヤ

<聖書リンク>https://www.bible.com/ja/bible/81/ACT.8.ja1955(口語訳)

広告

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中