日々の御言葉*4月9日

日々の御言葉 4/9
○今日のタイトル:アロンによる初執行
○通読箇所:レビ記9-10章

◇今日の聖句*****
アロンは手を上げて民を祝福した。…彼らが出て来て民を祝福すると、主の栄光が民全員に現れた。そのとき主の御前から炎が出て、祭壇の上の焼き尽くす献げ物と脂肪とをなめ尽くした。これを見た民全員は喜びの声をあげ、ひれ伏した。

◇ひとくち解説*****
諸々の献げ物が規定通りに捧げられ、イスラエルの民と神との交わりが回復されました。大祭司アロンは、手を挙げて民を祝福しました。アロンの祝福の祈りは民数記6章に記されています。 「主があなたを祝福し、あなたを守られるように。主が御顔を向けてあなたを照らし、あなたに恵みを与えられるように。主が御顔をあなたに向けて、あなたに平安を賜るように。」その後にこう約束されています。「彼らがわたしの名をイスラエルの人々の上に置くとき、わたしは彼らを祝福するであろう。」
アロンが主の御名をイスラエルの上に置いたとき、「主の御前から炎が出て、祭壇の上の焼き尽くす献げ物と脂肪とをなめ尽くし」ました。神の栄光を目の当たりに見た民は喜びの声を挙げ、ひれ伏しました。この礼拝こそ、イスラエルの民の礼拝の原点です。
後にイスラエルが神から離れたとき、預言者エリヤがカルメル山で祭壇を築き、「わたしは主の御名を呼ぶことにしよう。火をもって答える神こそ神であるはずだ。」(列王上18:24)と訴えます。それは、この神との交わりの原点に帰ることを意味していたのです。

◇クイズ*****
10章ではアロンの4人息子の内、2人が主の定めに背いて死んでしまいます。死ななかった二人の息子は誰とだれ?
1.ナダブとアビフ 2.ミシャエルとエルツァファン 3.エルアザルとイタマル 4.ゲルショムとエリエゼル

<聖書リンク>https://www.bible.com/ja/bible/81/LEV.9.ja1955(口語訳)

広告

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中