日々の御言葉*4月2日

日々の御言葉 4/2
○今日のタイトル:幕屋建設の準備
○通読箇所:出エジプト35-36章

モーセはイスラエルの人々の共同体全体に告げた。「これは主が命じられた言葉である。あなたたちの持ち物のうちから、主のもとに献納物を持って来なさい。すべて進んで心からささげようとする者は、それを主への献納物として携えなさい。……また、あなたたちのうちの、心に知恵のある者をすべて集めて、主が命じられた物をことごとく作らせなさい。…… 心動かされ、進んで心からする者は皆、臨在の幕屋の仕事とすべての作業、および祭服などに用いるために、主への献納物を携えて来た。

◇ひとくち解説*****
今日からまた出エジプト記を読み進めます。ここでは、モーセとイスラエルの民が、主のご命令通りに幕屋を建設する様子が記されています。35章の中に4度も、「進んで心から」「心を動かされ」と記されています。神との出会いの場は「進んで心から」献げられた物を用いて、「心を動かされ」た人々によって完成されたのです。その工芸品のほとんどは、完成した後は聖所内におかれ、人々の目に触れることはありませんでしたが、彼らは人を喜ばせるためではなく、神の喜びのためにそれをやり遂げたのでした。
やがて完成される、イスラエルと異邦人からなる「天の教会」も、そのようにして築かれるのです。主の愛に心を動かされ、たとえそれが人目につかなくても、進んで心から主にお捧げすることができますように。「今それをやり遂げなさい。…進んで行う気持があれば、…持っているものに応じて、神に受け入れられるのです。」(2コリント8:11-12)

◇クイズ*****
幕屋建設のために主が知恵の心を満たして用いられた二人の代表的な人物は、ベツァルエルと誰?
1.アヒサマク 2.オホリアブ 3.ウリ 4.エルアザル

<聖書リンク>https://www.bible.com/ja/bible/81/EXO.35.ja1955(口語訳)

広告

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中