日々の御言葉*3月9日

日々の御言葉 3/9
○今日のタイトル:モーセの祈り
○通読箇所:出エジプト17-18章

◇今日の聖句*****
アマレクがレフィディムに来てイスラエルと戦ったとき、モーセはヨシュアに言った。「男子を選び出し、アマレクとの戦いに出陣させるがよい。明日、わたしは神の杖を手に持って、丘の頂に立つ。」ヨシュアは、モーセの命じたとおりに実行し、アマレクと戦った。モーセとアロン、そしてフルは丘の頂に登った。モーセが手を上げている間、イスラエルは優勢になり、手を下ろすと、アマレクが優勢になった。モーセの手が重くなったので、アロンとフルは石を持って来てモーセの下に置いた。モーセはその上に座り、アロンとフルはモーセの両側に立って、彼の手を支えた。その手は、日の沈むまで、しっかりと上げられていた。ヨシュアは、アマレクとその民を剣にかけて打ち破った。

◇ひとくち解説*****
エジプトを脱出したイスラエル人に対して、最初にいわれなき攻撃を仕掛けてきたのがアマレク人でした。以来、アマレクはイスラエルを呪う者として登場します。後にサウル王が神に捨てられたのもアマレクの王アガグとの戦いの後でした(サムエル上15章)。また、エステルの時代、ユダヤ民族を全滅させようとした大臣ハマンもアガグ人(アマレク)でした(エステル3:1)。
モーセはこの最初の戦いをどのように戦ったのでしょう。山の上に立ち祈りの手を挙げたのです。モーセは全能者の右の手に期待しました。わたしたちもまた、イスラエルの救いのために、祈りの手を下ろすことがありませんように。

◇クイズ*****
この戦いの後、モーセは祭壇を築き、それを「主はわが○○」と名付けました。○○に入るのは?
1.力 2.岩 3.旗 4.砦

<聖書リンク>https://www.bible.com/ja/bible/81/EXO.17.ja1955(口語訳)

広告

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中