日々の御言葉*1月12日

日々の御言葉 1/12
○ 今日のタイトル:ソドムの滅亡
○ 通読箇所:創世記19-20章

◇今日の聖句*****
ロトはためらっていた。主は憐れんで、二人の客にロト、妻、二人の娘の手をとらせて町の外へ避難するようにされた。彼らがロトたちを町外れへ連れ出したとき、主は言われた。「命がけで逃れよ。後ろを振り返ってはいけない。低地のどこにもとどまるな。山へ逃げなさい。さもないと、滅びることになる。」… こうして、ロトの住んでいた低地の町々は滅ぼされたが、神はアブラハムを御心に留め、ロトを破滅のただ中から救い出された。

◇ひとくち解説*****
ソドムとゴモラの町は、死海のほとりにありました。死海の湖面は海抜マイナス400mと世界で最も低いことで知られています。ソドムとゴモラの人々は、経済的には繁栄していましたが、道徳的には最も低く、罪に満ちた生活を送っていました。アブラハムの執り成しもむなしく、主は彼らを滅ぼし尽くすことにされたのです。ロトは世の楽しみに惹かれてこの町に住んでいましたが、主は叔父であるアブラハムのゆえに彼を御心に留め、救い出されたのです。ためらうロトに主は憐れみの手を伸ばされ、その手を固く取って救いへと導かれました。
わたしたちも、世のはかない楽しみと、罪の風潮に迎合し、低地に留まっていてはなりません。主は今日あなたの手をとって言われます。「命がけで逃れよ。後ろを振り返ってはいけない。低地のどこにもとどまるな。山へ逃げなさい。」私達の救いの拠り所である十字架の山に、いつも留まりましょう。

◇クイズ*****
マタイ11章で、イエスが、ソドムと比較してその罪を指摘された町とは?
1.バビロン 2.カファルナウム 3.ローマ 4.コラジン

<聖書リンク>https://www.bible.com/ja/bible/81/GEN.19.ja1955(口語訳)

広告