日々の御言葉*11月1日

日々の御言葉 11/1
〇今週のテーマ:神への賛美
〇今日のタイトル:信仰によって強められ
〇聖句箇所:ローマ4:20-21

◇聖句*****
彼は不信仰に陥って神の約束を疑うようなことはなく、むしろ信仰によって強められ、神を賛美しました。神は約束したことを実現させる力も、お持ちの方だと、確信していたのです。

◇ひとくち解説*****
健康で、豊かで、何事も順風満帆なときに、神を賛美することは、そう難しくはありません。けれども、アブラハムが神を賛美したのは、「希望するすべもなかったとき」だったというのです。アブラハムは、人間的には実現の可能性が全くない絶望のなかで、与えられると約束された祝福を10年以上待ち続けました。「神は約束したことを実現させる力も、お持ちの方だ」という信仰が、アブラハムに賛美を与えたのです。 わたしたちも、逆境のなかでこそ、信仰によって神の約束を待ち望み、希望を抱いて神を賛美したいものです。

◇クイズ*****
昨日は宗教改革記念日でした。1517年10月31日、ルターが95箇条の提題を貼り出したのは、ヴィッテンベルグのどこでしたか? 1.教会の門 2.説教台の前 3.市役所の掲示板 4.教室の壁

☆聖書をひらいて聖書通読。今日の箇所は、エレミヤ19-21章です。

広告