日々の御言葉*10月4日

日々の御言葉 10/4
〇今週のテーマ:イスラエルの救い
〇今日のタイトル:燃える松明
〇聖句箇所:イザヤ62:1

◇聖句*****
シオンの義が、朝日の輝きのようにあらわれいで、エルサレムの救が燃えるたいまつの様になるまで、わたしはシオンのために黙せず、エルサレムのために休まない。

◇ひとくち解説*****
神の人類救済史の頂点であるエルサレムの救いのために燃えた、預言者イザヤの祈りです。
「シオンの義」…律法による義ではなく、キリストの贖いによる義化・聖化のことです。
「朝日の輝きのように」…エルサレムが神の栄光の輝きを放つようになるそのときまで。そのためシオンの義を祈る者も、神化され、太陽のように輝いていなければなりません。
「燃えるたいまつの様に」…火が接触するすべてのものを燃焼させるように、エルサレムの救いが全世界を変えていきます。エルサレムの救ために祈る者も、神の愛に燃えていなければなりません。
「シオンのために黙せず、エルサレムのために休まない」…これは、神の内に燃える思いであり、キリストを十字架へと駆り立てた熱情です。聖霊を受けた人はみな、心の内にこの祈りが与えられるのです。
預言者イザヤ自身は、生きている間に「シオンの義」も「エルサレムの救」も肉眼で見ることはできませんでした。しかし、彼は信仰の目をもってこのビジョンを見、生涯と命をかけてこのために献身したのです。私たちもまた、そうありたいものです。

◇クイズ*****
イザヤという名前の意味は?
1.主こそ神 2.主は高める 3.主は救い 4.主は覚える

☆聖書をひらいて聖書通読。今日の箇所は、イザヤ13-15章です。

広告

投稿者:

聖イエス会福音教会

福音教会牧師室より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中